2005年12月04日

色々なものを評価してみる。

一昨日、目黒で、急いで食事をしなくてはいけなくて、ウエンディーズハンバーガーに行ったのですが、

ふとハンバーガーショップやコーヒーショップ、食品や調味料などの評価をしてみても面白いんじゃないかと思いついたので(すみません適当で)・・・書いてみたいと思います。

まぁ、思いつきは適当なんですが、これってなかなか面白いと思うんです。というのも、ロハスにしろ、環境問題にしろ、消費者問題にしろ、今、重要とされているのは、選ぶことなんですよ。

より環境にやさしい商品を選んだり、環境活動を活発にしている企業の商品を選んだり、食品添加物の少ない食品を選んだり、生産者がはっきり分かる安心できる食品を選ぶ。

これを僕たちひとりひとりがすることによって、社会が変わるわけですが、そもそも「選ぶことができる」ということ自体が大事なことなんですね。

そのことは、選ぶことが消費者の権利として法律上に明記(第2条参照)されていますし、ロハスな人っていうのは、自分で選ぶことができる人という風にもいわれています。広告やマスコミに煽られて買うのではなくて、自分自身の価値観で選ぶってかっこいいことだと思いますし、それこそ人間的な生き方だと思います。

さて、選ぶためには、絶対必要なものがあります。何でしょうか?


・・・


正しい情報と知識ですよね。正しい情報がなければ、正しく選択することはできないですし(これも消費者の権利として法律に書かれていますね)。また、情報があっても、それがどういう意味なのか理解できなければ、正しい選択はできないと思います。

そこで、色々なものの情報を、ここで明らかにして、みなさんが選ぶ基準のひとつとしてもらえれば良いなぁと思ったわけです。

ちなみに、最初は不健康なイメージの強いハンバーガーショップからチェックしていきたいと思います。

恥ずかしながら僕は、不健康そうとは思っていても、忙しいと、ついハンバーガー屋さんでご飯を済ませてしまったりしてますが、そんな否応なく急いで食べなければいけない食事でも、できるだけ納得のいくところで食べたいですよね。。

と、いうわけで、次の記事から、どんどん情報をアップしていきますので、お楽しみに。


posted by けん at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べるロハス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10183681
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。